第94回関西学生陸上競技対校選手権大会

終わってしまいました。

 

砲丸投 10m22

やり投 50m66

 

砲丸投は出場者中ドベ、やり投はドベ2でした。

惨敗過ぎて言葉も出ない。

悔しさもあんまりないのが不思議。

でもこれは違う理由だと思う。

 

まりあ先輩の言葉を思い出す。

「終わったときに何の感情もないのが一番怖い。」

 

去年の関西インカレが終わって、授業だの、実習だので全然練習せず、冬期練習もまともに積めずシーズンインを迎えてしまった。

 

去年はそれなりに頑張ったという自信があったからあまり緊張せず本番を迎えられて、それなりの結果で満足していた。

 

今年はそうはいかなかった。

 

本番までは自己暗示しまくり、「やれる」とひたすら自分に言い聞かせていたが、そんなもんは小手先の努力に過ぎなかった。

 

その場の雰囲気にのまれてしまって、一本目からファール。

この時点で勝負はついていたのかもしれない。

 

反省すべき点は山ほどある。でもここでくよくよしていてもしょうがない。

 

何が足りていなかったのかを冷静に分析し、次につなげる。

 

今年は三商と京阪神以外の対抗戦は出られそうだし、まだまだシーズンは始まったばっかり。

 

麓先輩かっこよかった。俺もあんな風になる。

 

とりあえず今日のところはここまで。

 

TWICEのカムバ最高すぎる。